南仏プロヴァンス | 要望・お問い合わせ
エキサイトブックス
検索










Blogランキング

以前の記事
南仏プロヴァンス | 要望・お問い合わせ
カテゴリ:未分類( 118 )
『ハリー・ポッター』(Harry・Potter)
『ハリー・ポッター』(Harry・Potter)は、イギリスの児童文学作家J・K・ローリングによる子ども向けのファンタジー小説シリーズ。 第1巻『ハリー・ポッターと賢者の石』がロンドンのブルームズベリー出版社から1997年に刊行されると、全く無名の新人による処女作であるにもかかわらず瞬く間に世界的ベストセラーになった。子どものみならず多数の大人たちにも愛読され、児童文学という分野を越えた文学作品として世界的な社会現象となった。
e0065268_14291788.jpg

物語の構成は、主人公ハリー・ポッターがホグワーツ魔法魔術学校で魔法使いとしての勉強をする7年間の学園生活を描く、学園小説という形式である。各巻ごとに冒頭で提示された謎がハリー・ポッターによって巻末に解決されると同時に巻を越えた伏線が張られていき後の巻で解決されていくというミステリー小説的な構成にもなっている。
各学年ごと1巻ずつの全7巻の予定で執筆されており、2005年の時点で第6巻まで(日本語訳は第5巻まで)刊行されている。

映画はワーナー・ブラザーズにより現在3作品完成している。4作目ハリー・ポッターと炎のゴブレットについても2005年11月26日公開する。

ゲームはエレクトロニック・アーツにより発売されており、PC、PS2、GC、GBA用がある。PS2とGCは内容は同じだが、アイトーイを使った遊びがPS2ではできる。(アズカバンの囚人のみ)GCとGBAは連動できるようになっている。(賢者の石は不可)

また、ホグワーツ魔法魔術学校の制服である特徴的なローブ、マフラー、セーターなどを着用し楽しむ人や、そこまでいかなくとも物語を愛好している人のことをポッタリアンという。

概説
物語の舞台は現代のイギリスだが、出版とリアルタイムに進行しているというわけではなく、今より少し時を遡った時代。魔法使いの家に生まれながら赤ん坊のころに両親を殺され孤児となったハリー・ポッターは、魔法使いに偏見を持つ叔母の家に引き取られ、意地悪な叔母一家に虐待されながら自分が魔法使いとは知らされずに育てられていた。叔母夫婦の子供でハリーの従兄弟に当たるダドリーへの愛情と正反対にハリーへ向けられる不平等な扱いが、後にハリーに表れる感情の不安定さを齎していると思われる。ハリーは、11歳の誕生日にホグワーツ魔法魔術学校からの入学許可証が届いたことで初めて自分が魔法使いだと知る。ハリーは叔母夫婦の反対を押し切り、ホグワーツに入学して魔法を学び、悪の魔法使いであるヴォルデモートと対決しながら成長していく。

物語の主題は、孤独な少年がアイデンティティを確立し、仲間を得て成長してゆくという典型的な成長物語である。ファンタジーの分類としては、日常世界において魔法が使われるというエブリデイ・マジックに属する。

物語の主な舞台となる魔法使いの世界を非魔法使い(マグル)の世界から見えないところに設定しているが、ホグワーツ行きの特急列車がロンドンのキングスクロス駅の9と3/4番線から出発するなど、現実世界と魔法の世界を巧みに混ぜ合わせることで魔法世界が日常のすぐ隣に実在しているかのような現実感をもたらすことに成功している。魔法省についてや魔法族のみが住まう村の存在などが明瞭に描かれ、ファンタジー好きの心を擽りベストセラーになった要素となっている。

全寮制のパブリックスクールを模したホグワーツ魔法魔術学校や、人間出身の魔法使いや魔法使いと人間の混血が『穢れた血』として純粋な血統の魔法使いから忌避されるなど、イギリスの階級制度が色濃く反映されており、作中のさまざまなアイテム(蛙チョコレートや百味ビーンズなど)や出来事は現実社会としての寓意を強く持っている。

『ハリー・ポッター』シリーズ本編
第1巻『ハリー・ポッターと賢者の石』 (Harry Potter and the Philosopher's Stone) 単行本ISBN 4-915512-37-1 携帯版ISBN 4-915512-49-5
第2巻『ハリー・ポッターと秘密の部屋』 (Harry Potter and the Chamber of Secrets) 単行本ISBN 4-915512-39-8
第3巻『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』 (Harry Potter and the Prisoner of Azkaban) 単行本ISBN 4-915512-40-1
第4巻『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』 (Harry Potter and the Goblet of Fire) 単行本ISBN 4-915512-45-2
第5巻『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』(Harry Potter and the Order of the Phoenix) 単行本ISBN 4-915512-51-7
第6巻『ハリー・ポッターと混血のプリンス』(Harry Potter and the Half-Blood Prince 2005年7月16日世界同時発売(英語版)
第7巻(題名未定・未執筆、最終章のみ完成し、ローリング自身が保管)

主要な各国版の出版形状等について
日本語版
全巻揃っているのは単行本のみ(静山社が出版権をもつ)。第3巻まで携帯版 (新書版サイズのソフトカバー) が出版されている。訳者はいずれも松岡佑子。『ハリー・ポッター』シリーズ各巻の表紙画と章ごとの挿し絵はアメリカ人画家ダン・シュレシンジャーによる。
英語版
主要な英語版としては作者J・K・ローリングの母国イギリス版 (ブルームズベリー社) と各国版中最大の出版部数のアメリカ版 (スコラスティック社) が存在する。作者はイギリス人なので原稿はイギリス英語で書かれている。イギリス版では原稿のオリジナルの表現をそのまま生かして出版しており、一方アメリカ版は原稿のうちイギリス英語独特の表現や単語についてアメリカ英語風に修正して出版している。また、イギリス版は挿し絵がないのに対し、アメリカ版はメアリー・グランプレによる挿し絵が随所に挿入されており読者の文章理解の助けとなっている。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
[PR]
by dcb0322 | 2005-09-25 15:07
財布(さいふ)
財布(さいふ)は、紙幣や硬貨を保管するための袋。

布や皮、ポリ塩化ビニル、紙が素材として使われることが多い。また、クレジットカードや運転免許証、定期券、名刺を入れることができるようになっているものが多い。
e0065268_1531318.jpg

欧米では17世紀に紙幣が登場するのと時を合わせて登場した。それ以前は紐付きの小さな袋が硬貨をいれて財布として使われていた。これらの初期の財布は牛皮や馬皮をなめしたものが使われていた。
e0065268_1532450.jpg

現在広く使われている、複数のカード用のポケットつきの二つ折りの財布は、1951年にクレジットカードが発明されて以後広まり、1950年代初期にほぼ現在のものと変わらないデザインのものが完成した。1970年代にマジックテープを使用した財布が広まったことを除けば20世紀中、財布のデザインは変化しなかった。ビジネス用のシンプルなデザインから、アニメなどのキャラクターが印刷されたもの、また変わりものとしては、透明なプラスチック製で中身が見えるものなどもある。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
[PR]
by dcb0322 | 2005-09-25 15:03
システム手帳(しすてむてちょう)
システム手帳(しすてむてちょう)は、手帳の一種で本体がバインダーでリフィルと呼ばれる用紙部分が交換可能なものをいう。
e0065268_14514290.jpg

リフィルは、メモ帳、ダイアリー(日記)、住所録などを基本として各種あり、それを使う人の仕事内容や生活習慣により自由に組み合わせができる。たとえばダイアリーは、年間の予定表のようなものから、見開き2ページが一月単位のもの、一週単位のものなど各種ある。1年あるいは数年毎に差し替えて続きのものに取り替えて使う。 あらかじめ各年のカレンダーに会わせて印刷されたものが販売されておりそれを利用することが多い。 一方住所録などは、何年にもわたって蓄積して使うことで、一般の日記型の手帳のように書き写す手間はない。

手帳のサイズは各種あるがもっとも一般的なのは、バイブルサイズと言われるものでリフィルサイズは、縦171mm、 横95mm、閉じるための穴は6個である。

バインダー部分の一般的なものは、中央に閉じるための6個のリング、扉部分には名刺などを入れるポケット、ペンを刺すための筒状の突起、閉じたとき開かないように留めるベルトなどで構成される。 材質は高級なものは本革、安いものはプラスチックや紙まで各種ある。

リフィルの特殊なものもとしては、たとえば地図(都市図、鉄道路線図など)や名刺入れ、電卓などがある。また自分で専用のリフィルを作るために、6穴の穴開けパンチも販売されている。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
[PR]
by dcb0322 | 2005-09-25 14:48
コピー商品(こぴーしょうひん)
コピー商品(こぴーしょうひん)とは、他社の製品に似せた「偽ブランド」商品、または自然界に存在する物に似せた人工製品を指す。

後者でも、特に食品関連の商品をコピー食品と呼ぶ

概要(偽ブランド)
主にベストセラーやロングセラーの、優れた機能・設計や、高い市場価値を持つ商品を模して製造された製品を指す。 またメディア関連のデータを複製して販売している物もこの範疇に含まれる。

商業倫理的に見ても、商標権の侵害や、特許の侵害等において問題が多く、往々にしてオリジナルの商品と比較しても、粗悪な材料を使用していたり、分解した部品を採寸した際に発生する誤差により、機能や耐久性の面で劣る場合が多く、単純に粗悪品と呼ばれる場合もある。

これらとは別に、過去の製品を正確に再現したレプリカというジャンルも存在し、これらに関しては熱烈なファンを獲得するなど、固有の市場が発生している。

概要(人工製品)
天然の物が高価であったり、稀少な場合にしばしば生産される人工の製品。 合成皮革などはこのジャンルでは最も成功した部類であり、天然皮革には無い防水性や耐候性から、むしろ必要とされて利用される場合もある。

もっとも顕著な例としてはかにカマボコ等がある。 かにカマボコに関しては、消費者が本物の蟹を加工した食品と混同するとして、農林水産省の指示で「カニ」を商品名に使えなく成った経緯がある。 実際はスケソウダラのすり身を使い、カニの煮汁で風味をつけた蒲鉾である。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
[PR]
by dcb0322 | 2005-09-25 14:37
鞄(かばん)
鞄(かばん)は、多くの場合は取っ手がついた何かを入れて運ぶための入れ物。

鞄には様々な大きさがあり、ポーチと呼ばれる小さな物から、ブリーフケースやランドセル、ボストンバッグやスーツケースなど大きさや用途に応じて様々な名前がついている。また、ショッピングバッグのように小売店で無料で配布されるものから、グッチ、シャネルなどブランド物の鞄のように数十万、数百万円するものなど値段も様々である。
e0065268_14565560.jpg

鞄の種類
アタッシェケース(アタッシュケースともいう)
箱型の手提げ鞄をいう。かつて大使館員、特に大使館付駐在武官(アタッシェ(attaché))が使用していたことからこの名がつく。
ウェストバッグ
胴部分に巻きつけて使用される鞄をいう。容量は小さいが両手が空き、下ろさずに出し入れ出来るので機能性が高い。
抱鞄(かかえかばん)
ビジネス用途で書類入れとして用いられた鞄をいう。抱えて持つことが多かったが、大正時代半ばから手提げ式が多くなる。学生用鞄としても広く用いられていたが、学生用としては現在衰退気味である。
ショッピングバッグ
買い物用の鞄をいう。
スーツケース
洋服を入れて運搬するための鞄をいう。
スリーウェイバッグ(3WAYバッグ)
広く、手で持つ・肩にかける・背負うの3通りの携行方法のある鞄の総称である。
セカンドバッグ
手で抱えて持つ小型の鞄をいう。従来は大型の鞄の中に入れて用いられていた。
ダレスバッグ(ドクターズバッグ)
マチ幅の広い口金式のブリーフケースをいう。戦後に講和条約締結交渉のために来朝した米国のダレス特使が愛用していたことからこの名がつくが、米国では携行品の多い医師が多く使用することからドクターズバッグといわれる。
トートバッグ
四角い形状をしていて持ち手が2本ある鞄をいう。多用途で用いられる。
ドラムバッグ
ドラム状をしている鞄をいう。
ハンドバッグ(handbag)
婦人が財布や化粧品などの小物を入れて携行する小型の鞄をいう。女性服にはポケットが少ないことから、成人女性の多くが携行する。
purse(英語版)(女性用の肩紐のないハンドバッグ)
ビジネスバッグ
広く、一般的なビジネスマンやOLが使用する鞄の総称である。
ポーチ
小物を入れる小型の鞄をいう。
ボストンバッグ(Boston bag)
旅行用として多く用いられる手提げの革製の鞄をいう。底が長方形。日本では大正末から製造されるが、昭和初期からファスナー式が中心となる。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
[PR]
by dcb0322 | 2005-09-25 14:32
皮革(ひかく)
皮革(ひかく)とは、動物の皮膚を生のままないしはなめしてあるものを指す。しかし、20世紀以降では人工的に作られた人工皮革(合成皮革、商標名「クラリーノ」「エクセーヌ」など)があるため、それを含んでこう呼ぶ場合がある。その場合、動物の皮膚をなめしたものを人工皮革と区別するため、天然皮革(てんねんひかく)という。
e0065268_1426937.jpg

なめし
動物の皮は、一般にそのままだと固くなったり腐敗してしまったりする。これらを防ぎ、皮を柔らかくして耐久性や可塑性を加え、皮革として利用するために必要な作業がなめしである。

牛革
いわゆる本革(ほんがわ)という場合これを指す。最も一般的な革であり、革靴に使用される革としては最大数量。一般的に成牛の背中から脇までの皮を使用する。カウ・ブル等の分類があるが、基本的に全て肉牛の皮である。表面にエンボス加工を施すことにより、オストリッチ・ワニ・ヘビなどの模造をすることも可能である。

皮革製品の保存方法
皮革は、長期間放置すると硬化する傾向がある。硬化すると、製品としての美しさやや機能性が損なわれるのみならず、ひび割れて使用できなくなる虞がある。そこで、革の柔らかさを維持するため、保革油を塗ることがある。
このように、天然皮革は手入れが大変であるにもかかわらず、使えば使うほど馴染んできて、美しくなることから現在でも合成皮革に完全に取って代わられることはない。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
[PR]
by dcb0322 | 2005-09-25 14:26
モノグラム(monogram)
モノグラム(monogram)とは、英語では氏名の頭文字など、文字を組み合わせたもののことであるが、日本ではルイ・ヴィトンを代表する商品ラインナップとして知られる。創業者ルイ・ヴィトンのイニシャル「L」と「V」を重ね合わせた幾何学文様をキャンバスに使用しているのが特徴。

上品で飽きの来ないデザインとともに耐水性と傷つきにくさも兼ね備えている。1896年に初めて商品化された。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
[PR]
by dcb0322 | 2005-09-25 13:19
ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)
ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton、1821年 - 1892年2月28日)は、フランスのかばん職人。
彼が創始したブランド。LVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)グループの中核ブランド。
e0065268_15293296.jpg

沿革
1854年 トランク工場を創設。
1885年 ロンドンに直営店をオープン。
1889年 模倣品の防止の為から、ダミエのデザインを考案する。

1896年 ダミエの模倣品が出回ってきた事からモノグラム・キャンバスを考案。
1987年 ルイ・ヴィトンとシャンパン製造会社のモエ・ヘネシーとの合併によりLVMH モエ ヘネシー ルイ・ヴィトンが誕生。

1998年 バックだけにとどまらず本格的にファッション界に進出。デザイナーにマーク・ジェイコブスを迎えプレタポルテを発表。
2003年 日本人デザイナー村上隆とのコラボレーションにより、黒地あるいは白地にモノグラムをカラフルに配した「モノグラム・マルチカラー」を発表。
2004年 2003年と同じく村上隆とのコラボレーションにより、「モノグラム・チェリー」ラインが発表された。
2005年 秋冬コレクションとして真っ赤なキャンパス地のカジュアルなシリーズ「アンティギュア」が発表された。

歴史
黎明期 (1854年~1892年)
ルイ・ヴィトンが評価されるようになったのは、創始者であるルイ・ヴィトンが亡くなった後のことである。ヴィトンは、まず「グリ・トリアノン・キャンパスGris Trianon」というトランク工場として創始された。このトランクは、灰色のキャンバス地で覆われており、とても軽量なものであった。1854年、彼はエミリー(Emilie Clemence Pariaux)と結婚、3年後の1857年には息子のGeorges Vuittonが生まれた。

1860年、ヴィトンは需要に押されて規模を拡大した。1867年、ルイ・ヴィトンは世界博覧会で銅メダルを獲得。これにより、世界的な評判を得、1869年にはエジプト総督のイスマーイル・パシャが、1877年にはロシアのGland Dude Nicholasがそれぞれ、1セットのトランクを発注した。また、当時の世界的に力を持っていたスペインの王アルフォンス11世からも、トランクの注文を受けた。

トランクの上から、布地を貼るというヴィトンの技法は賢明であったが、容易にコピー商品が出回ることとなり、1872年、ヴィトンは別の布地を使うようになった。この布地は、「Striped Camvas」として知られているベージュと赤の2色で色づけされた布地である。しかし、この布もすぐにコピー商品が出回ることとなった。

だが、コピー商品に押されることなく、彼のビジネスは成功を収めた。また、私生活の方も衰えることはなく、1880年には息子のGeorges VuittonがJosephine Patrelleと結婚。入籍当日に、彼は息子にスクライブ通りの店を任せた。その3年後、Georgesにも子供が産まれ、ルイ・ヴィトンは祖父となった。

1885年、ルイ・ヴィトンはロンドンに進出。1888年、息子のGeorges Vuittonが、ベージュと茶褐色のチェス盤に、ルイ・ヴィトンの銘が入った「ダミエライン」と呼ばれるデザインを考案。1889年のパリ世界博覧会で、ルイ・ヴィトン社に金賞をもたらした。しかし、商標登録もされていたにも関わらず、またコピー商品が出回ることとなった。

1892年、ルイ・ヴィトン社はハンドバッグの販売を開始、トランクやハンドバッグなどが掲載された最初のカタログもリリースされた。その年の2月27日、ルイ・ヴィトンは自宅で息を引き取り、Georges Vuittonが会社の全権を握ることとなった。

黄金期(1893年~1936年)
ルイ・ヴィトンの死後、Georges Vuittonはルイ・ヴィトン社を世界的な企業へと押し上げた。Georges Vuittonは、1983年のシカゴ世界博覧会に出展するなど、会社をうまく運営し続けると共に、著書「Le Voyage」(フランス語で旅という意味)を出版した。

1896年、ヴィトン社はそのトレードマークとなる布地を発表した。モノグラムラインと呼ばれることになるその模様は、様々なシンボルと共にルイ・ヴィトンを示す「LV」というマークが描かれている。Georges Vuittonは、その後アメリカへ航海し、ニューヨーク、シカゴ、フィラデルフィアなど、様々な町を旅行し、その訪問中にもヴィトン製品を売って歩いた。1988年、Georges Vuittonは、パリ・オートショーにヴィトン製品を出展した。

1900年、Georges Vuittonはパリ世界博覧会の「旅行アイテムおよび革製品」の部門を担当するという栄誉を得た。1901年、ヴィトン社は、トランクの中に入れることのできる小さなカバン「スチーマーバッグ」を発表した。

3年後の1904年、Georges Vuittonはセントルイス世界博覧会において、議長を務めた。同年、ヴィトン社は、新商品として、香水や衣類などの商品を小分けにできる仕切りの付いたトランクを発表した。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
[PR]
by dcb0322 | 2005-09-25 13:16
川井 憲次(かわい けんじ)
川井 憲次(かわい けんじ、1957年4月23日 - )は日本の作曲家。

東海大学工学部原子力工学科中退、尚美音楽院中退。バンド活動をしているうちに自宅録音に興味を持つ。CM等の仕事をしているときに三ツ矢雄二の芝居の音楽の作曲を依頼されたことから、劇伴の仕事が多く入るようになった。川井の音楽はテレビのBGMとしてもよく利用される。

映画「紅い眼鏡」で押井守と出会い、以後押井守の作品に欠かせない人物となった。ちなみに、「紅い眼鏡」で川井憲次が起用されたのは「自宅録音で制作費が浮くから」だったという。

作品
アニメ
めぞん一刻 TV(1986~1988年)
赤い光弾ジリオン TV(1987年)
デビルマン 誕生編 OVA(1987年)
トワイライトQ OVA(1987年)
機動警察パトレイバー 第一期OVA(1988年)
機動戦士SDガンダム (1988年)
吸血姫美夕 OVA(1988年)
機動警察パトレイバー the Movie 映画(1989年)
機動警察パトレイバー TV(1989年)
御先祖様万々歳! OVA(1989年)
らんま1/2 TV(1989~1992年)
暗黒神話 OVA(1990年)
からくり剣豪伝ムサシロード TV(1990年)
機動警察パトレイバー 第ニ期OVA(1990年)
キャッ党忍伝てやんでえ TV(1990年)
デビルマン 妖鳥シレーヌ編 OVA(1990年)
めぞん一刻 OVA(1991年)
宇宙の騎士テッカマンブレード TV(1992年)
ウルフガイ OVA(1992年)
姫ちゃんのリボン TV(1992)
無責任艦長タイラー TV(1993年)
機動警察パトレイバー the Movie 2 映画(1994年)
逮捕しちゃうぞ OVA(1994年)
BLUE SEED TV(1994年)
攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELL 映画(1995年)
獣戦士ガルキーバ TV(1995年)
爆れつハンター TV(1995年)
赤ちゃんと僕 TV(1996年)
元祖爆れつハンター OVA(1996年)
YAT安心!宇宙旅行 TV(1996年)、新TV(1998年)
吸血姫美夕 TV(1997年)
はいぱーぽりす TV(1997年)
鉄コミュニケイション TV(1998年)
逮捕しちゃうぞ the MOVIE 映画(1999年)
地球防衛企業ダイ・ガード TV(1999年) 田中公平と共作
D4プリンセス TV(1999年)
ああっ女神さまっ 映画(2000年)
ギブリーズ 映画(2000年)
コレクター・ユイ TV1(1999年)、TV2(2000年)
無敵王トライゼノン TV(2000年)
ガイスターズ TV(2001年)
魔法戦士リウイ TV(2001年)
RAVE TV(2001年)
I-wish you were here- OVA(2002年)
WXIII 機動警察パトレイバー 映画(2002年)
円盤皇女ワるきゅーレ TV(2002年)
劇場版ガイスターズ 映画(2002年)
円盤皇女ワるきゅーレ 十二月の夜想曲 TV(2003年)
ガンパレード・マーチ ~新たなる行軍歌~ TV(2003年)
イノセンス 映画(2004年)
お伽草子 TV(2004年)
風人物語 TV(2004年)
スターシップ・オペレーターズ TV(2005年)
ジンキ・エクステンド TV(2005年)

映画
紅い眼鏡 (1987年)
ケルベロス 地獄の番犬 (1991年)
ミカドロイド (1991年)
Talking Head (1992年)
リング (1998年)
リング2 (1999年)
さくや妖怪伝 (2000年)
アヴァロン (2001年)
修羅雪姫 (2001年)
予言 (2004年)

その他
ウルトラマンネクサス
科捜研の女
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
[PR]
by dcb0322 | 2005-09-24 16:00
イノセンス (Innocence)
イノセンス (Innocence) は2004年3月6日に全国東宝洋画系で公開された押井守監督のアニメ映画。

映像
押井守は『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』の際に既にアニメ映画の方法論は決したとしてアニメをこれ以上作ろうとは考えていなかったが、Avalonでアニメの方法論を実写に取り込んだ押井守は、実写の方法論をアニメに持ち込んでこの映画を製作しようと考えた。

即ち、3Dでモデリングされた空間にカメラを持ち込み、それを切り出して映像を製作しようと考えたのである。一時期は「コンテも切らない」と明言していたそうだ。だが3D担当者はそれは不可能であると言い、テスト段階のコンビニエンスストアのシーンで想像以上のデータ量の前にその目論見は崩れ去った。現に公開されたものでもこのシーンは分割してレンダリングしたものを後に合成するという方法でレンタリング時間を短縮している。

しかし本編映像、特に中盤の大祭のシーンは驚くべき物量で構成されており観衆を驚嘆させた。カメラマップと呼ばれる手法を利用した映像は、まさに「絵画が動く」といっても過言なものではないだろう。

また、アニメはキャラクターをセルで描くため、画面をセル画が占拠すると画面内の情報量が失われがちだが、江面久を筆頭とするエフェクトチームがAfterEffects等を駆使してそれに対抗し、処理速度が停滞すればPower MacG5の大量導入でこれに対処した。

アニメ映画では始めて、全編にわたってDominoによる映像処理が施されている。

音響
押井守は以前より音響にもこだわっており、それに則った音響製作が行われた。

まず、以前より劇伴作曲家として押井守作品に関わってきていた川井憲次による本作の第2のメインテーマともいえる「傀儡謡」のコーラスを80人近くの民謡歌手を集めて収録した。

また音響は、スカイウォーカー・サウンドにてランディ・トムが行っており、迫力の音響世界が創造された。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
[PR]
by dcb0322 | 2005-09-24 15:55
トップ