南仏プロヴァンス | 要望・お問い合わせ
エキサイトブックス
検索










Blogランキング

以前の記事
南仏プロヴァンス | 要望・お問い合わせ
2005年 11月 12日 ( 4 )
「経営学の父」ピーター・ドラッカー氏が死去 95歳
ロサンゼルス――クレアモント大学大学院によると、著名な経営学者として知られるピーター・ドラッカー氏が11日、ロサンゼルス東部のクレアモントの自宅で死去した。95歳だった。老衰とみられる。
e0065268_1915638.jpg

30冊を超える著作があり、世界の変革に対応するビジネスの革新、新戦略、新たな企業家精神などを説き、経営学の父とも称された。ベストセラーとなった書物もある。

インテルなど多くの米大企業が氏の方法論を取り入れ、2002年にはブッシュ大統領が、政府が市民に与える最も栄誉ある勲章である「大統領自由勲章」を授けている。

ウィーン生まれ。英国などで教育を受け、フランクフルト大で新聞記者の傍ら、国際法の博士号を取得。エッセーの内容がドイツ・ナチ政権ににらまれた後、ロンドンの銀行でエコノミストに就任。1937年に米国に移住しニューヨーク大学大学院やクレアモント大学大学院で経営学の教授を務めた。



[PR]
by dcb0322 | 2005-11-12 19:13 | ★ニュース
ラパン・ア・ラ・プロヴァンサル(lapin a la provencale)
プロヴァンス風兎の煮込み。
e0065268_11273123.jpg

フランスでは兎を鳥とおなじように扱う。そのため、ラバン(飼い兎)もリエーブル(野兎)も普通に食される。味は鶏ににた白色系の肉で、淡白でクセがない。これに、ニンニク、タマネギ、オリーブ油でソテーし、白ワイン、トマト、ハーブを加えて煮込むのがプロヴァンス風である。




[PR]
by dcb0322 | 2005-11-12 11:27 | ☆フランスの郷土料理
ジョン・レノンの楽曲、来月からダウンロード販売
ロサンゼルス(ロイター) ビートルズの元メンバー、ジョン・レノンさんの没後25周年にあわせ、来月からレノンさんのソロ曲すべてが、インターネットを通したダウンロード販売で提供されるようになる。
e0065268_11183320.jpg

レノンさんは1980年12月8日、ニューヨークで射殺される悲劇に遭った。ダウンロード販売は英国で来月5日から、米国で同6日から開始されるが、11月7日からは既に、レノンさんの2枚組ベストアルバム「ワーキング・クラス・ヒーロー」が先行してダウンロード販売されている。

ダウンロード販売は、ナップスターやラプソディー、MSMミュージック、ヤフー・ミュージック、EMIなどが提供。ビートルズのレコード会社「アップル・レコード」とロゴをめぐって争っている米アップル・コンピュータ社の「iTunes Music Store」からは提供されない。

現在のところ、ポール・マッカートニーさんの最新アルバム「Chaos and Creation in the Backyard」以外は、ビートルズ関連の曲はダウンロードで一般的に販売されていない。

レノンさんの妻、オノ・ヨーコさんは「新技術は、彼がいつも受け入れ、愛してきたもの」と述べ、新世代のデジタル音楽ファンにレノンさんの曲を提供できるようになり、うれしいと語っている。



[PR]
by dcb0322 | 2005-11-12 11:21 | ★ニュース
ペルー元大統領の身柄めぐる抗議で駐日大使召還か 
サンティアゴ(AP) ペルー外務省は10日、同国のマキャベロ駐日大使の召還を示唆する声明を出した。
e0065268_11115931.gif

滞在先の日本からチリに移動して逮捕されたフジモリ元大統領の身柄をめぐり、日本政府が引き渡しに応じなかったことに抗議を示す措置とみられる。

声明は「マキャベロ大使の任務を終了させる」と述べている。外務省当局者がAP通信に匿名で語ったところによると、これは元大統領の扱いをめぐる「日本政府への強い抗議」を示す措置だという。一方リマの日本大使館は、正式な召還の通知は受けていないとしている。

マウルトゥア外相が議会で読み上げた声明によると、同外相は9日に石田仁宏ペルー大使に会い、元大統領の身柄引き渡し要求に対する日本政府の対応の遅れにあらためて不満を表明していた。外相はまた、声明の中で「日本はペルー、チリ両国間の身柄引き渡し交渉に介入する立場にない」と強調した。

フジモリ元大統領は2000年から日本に滞在していた。01年にペルー司法当局に殺人罪などで起訴され、ペルー政府が身柄引き渡しを繰り返し要求。日本政府はフジモリ氏が日本国籍を保持していることを理由に、引き渡しを拒否していた。元大統領は6日、「大統領選への準備」として突然サンティアゴ入りし、チリ当局に逮捕された。



[PR]
by dcb0322 | 2005-11-12 11:13 | ★ニュース
トップ