南仏プロヴァンス | 要望・お問い合わせ
エキサイトブックス
検索










Blogランキング

以前の記事
南仏プロヴァンス | 要望・お問い合わせ
口内炎(こうないえん)
口内炎(こうないえん)とは、口の中や舌の粘膜に起きる炎症を総称しての呼び方である。口内炎には「カタル性口内炎」、「アフタ性口内炎」、「潰瘍性口内炎」がある。代表的な「アフタ性口内炎」は口内粘膜に直径5ミリ程度の灰白色斑(アフタ)をつくり、痛みを伴う。通常は一週間程度で自然に完治するが、複数箇所に口内炎が発症する重度のものでは痛みのあまり摂食不能になることもある。また、口内炎の発症時には口臭を伴うことがある。

原因
口内炎発症のメカニズムは正確にはわかっていないが、次のような原因であると考えられている。

偏食による鉄分やビタミンの不足
ストレスや睡眠不足
唾液の不足、口腔の乾燥
口腔内の不衛生
ビタミン欠乏症の症状

治療
専門は耳鼻咽喉科であるが、病院によっては治療しないところがあるので、事前に確認するのがよい。歯科や内科で治療してくれるところもある。
ビタミン剤
ビタミンの不足が原因の口内炎を治療するときに用いられる。主に内服薬として処方するが、注射や点滴などを用いて投与する場合もある。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
[PR]
by dcb0322 | 2005-09-18 14:34
<< ビタミン(Vitamin) スポーツ >>
トップ