南仏プロヴァンス | 要望・お問い合わせ
エキサイトブックス
検索










Blogランキング

以前の記事
南仏プロヴァンス | 要望・お問い合わせ
南部煎餅(なんぶせんべい)
南部煎餅(なんぶせんべい)は、小麦粉を原料にしたせんべいの一種。 岩手県、青森県にまたがる地域の銘菓。八戸煎餅とも。
e0065268_11451950.jpg

小麦粉を水で練って円形の型に入れて堅く焼いて作る。 縁に「みみ」と呼ばれる薄くカリッとした部分があるのが特徴。 通常の「白せんべい」と呼ばれるものの他にゴマ、クルミ、落花生などを加えて焼いたものもある。

白せんべいはそのまま食べることもあるが、これに水飴や赤飯を挟んで食べることもある。 水飴を挟んだものは「飴せん」と呼ばれる。


[PR]
by dcb0322 | 2005-11-08 11:44 | ☆東北の郷土料理
<< イスラエルの「アルマゲドン」近... グラン・アイオリ(Grand ... >>
トップ