南仏プロヴァンス | 要望・お問い合わせ
エキサイトブックス
検索










Blogランキング

以前の記事
南仏プロヴァンス | 要望・お問い合わせ
ニラ
ニラ(韮、英:chinese chive、gynmight、学名 Allium tuberosum)は、ユリ科ネギ属の多年草。緑黄色野菜。
e0065268_1121486.jpg

古事記では加美良(かびら)、万葉集では久々美良(くくみら)として記載がある。

調理
細長くまっすぐに伸びた葉は柔らかく、汁の実やおひたしの他、中国料理、韓国料理に良く用いられ、レバーと炒めあわせた物(レバニラ炒め、またはニラレバ炒め)や餃子の具、チヂミなどがポピュラーな用途である。

中国西部が原産。株分けまたは種によって増やす。

特徴的な匂いは硫化アリルによるもの。

ビタミンAをはじめとするビタミン類やミネラルを豊富に含む。

黄ニラは、芽が出る前の根株に覆いをかぶせて光を制限することで軟化させたもの。

生薬
種子は、韮子(きゅうし)という生薬で腰痛、遺精、頻尿に使う。
葉は、韮白(きゅうはく)という生薬で強精、強壮作用がある。


[PR]
by dcb0322 | 2005-11-03 11:00 | ☆特集:ハーブ
<< いちご煮(いちごに) 熱帯性暴風・ベータ、カリブ海南... >>
トップ