南仏プロヴァンス | 要望・お問い合わせ
エキサイトブックス
検索










Blogランキング

以前の記事
南仏プロヴァンス | 要望・お問い合わせ
コンソメ(仏:consommé)
コンソメ(仏:consommé)は、フランス料理におけるスープのひとつで、澄んだスープの総称。
e0065268_19342287.jpg

基本的な作り方は、牛、鶏、魚などからとった出汁(ブイヨン)に脂肪の少ない肉や野菜を加えて煮立て、そこに卵白をくわえてアクを吸着させる。それを漉した後、さらに浮いた脂分を取り除いて作る。

見た目は単純だが非常に手の込んだスープである。

牛のコンソメは「コンソメ・ド・ブフ」、鶏のコンソメは「コンソメ・ド・ボライユ」、魚のコンソメは「コンソメ・ド・ポアソン」、キジやハトなどの野鳥のコンソメは「コンソメ・ド・ジビエ」と呼ばれる。

コンソメとは仏語で「完成された」の意味。

ただし日本ではブイヨンと混同されて、「西洋料理に用いる出汁」全般をコンソメと呼んだりする。家庭では肉や野菜などから作ることあまりなくて、固形状の「コンソメスープの素」を溶かしてコンソメ味を作る。
[PR]
by dcb0322 | 2005-10-18 19:35 | ☆フランスの郷土料理
<< ユーカリ(Eucalyptus) 神舟6号、乗組員は無事帰還 >>
トップ