南仏プロヴァンス | 要望・お問い合わせ
エキサイトブックス
検索










Blogランキング

以前の記事
南仏プロヴァンス | 要望・お問い合わせ
2005年ノーベル賞、発表はじまる
【2005年10月5日】
3日、今年のノーベル賞の発表がスウェーデンのストックホルムで始まった。3日には生理学・医学賞の選考がカロリンスカ研究所で行われ、バリー・マーシャル氏とJ・ロビン・ウォーレン氏(ともにオーストラリア)に贈られることとなった。受賞理由はヘリコバクター・ピロリを発見し、胃炎・胃潰瘍におけるその役割を解明したこと。両氏は1千万クローネ(110万ユーロに相当)の賞金を二人で分け合う。
e0065268_15371630.jpg

また翌4日は物理学賞の選考がスウェーデン科学アカデミーで行われ、ロイ・グリューバー氏(米)、ジョン・ホール氏(米)、テオドール・ヘンシュ氏(ドイツ)の3人に物理学賞が贈られることが決まった。賞金1千万クローネはグリューバー氏に半分、残る二人がそれぞれ四分の一が与えられる。グリューバー氏の受賞理由は光学コヒーレンスの量子理論への貢献、ホール氏とヘンシュ氏はレーザーによる高精度分光器の開発である。

ノーベル賞
ノーベル賞(スウェーデン語: Nobelpriset、英語: Nobel Prize)は、ダイナマイトの発明者として知られるアルフレッド・ノーベルの遺言に従って1901年に始まった世界的な賞である。「物理学」、「化学」、「生理・医学」、「文学」、「平和」、「経済学」の6部門からなり、世界的な権威を持つ。

選考は物理学賞、化学賞、経済学賞の3部門についてはスウェーデン科学アカデミーが、生理学・医学賞はカロリンスカ研究所が、平和賞はノルウェー国会が、文学賞はスウェーデン・アカデミーが行う。受賞者へはメダルと賞金が与えられる。受賞者に与えられる賞金の原資は、ノーベルの遺言に基づくノーベル財団である。経済学賞は1968年に設立され(1969年から授賞)、その原資はスウェーデン中央銀行の基金による。この賞は、正式名称を「アルフレッド・ノーベルを記念した経済学におけるスウェーデン銀行賞」と言い、実際にはノーベル賞ではない。

授賞式がノーベルの命日である12月10日に、平和賞を除く5部門はストックホルム(スウェーデン)、平和賞はオスロ(ノルウェー)で行われる。ノーベル賞受賞者は受賞後にノーベル・レクチャーと呼ばれる記念講演を行うのが通例になっている。

日本人が受賞して受け取った賞金は非課税となる。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
[PR]
by dcb0322 | 2005-10-05 15:37 | ★ニュース
<< 巨人軍・原辰徳新監督就任を発表 クラフティ(仏:clafoutis) >>
トップ