南仏プロヴァンス | 要望・お問い合わせ
エキサイトブックス
検索










Blogランキング

以前の記事
南仏プロヴァンス | 要望・お問い合わせ
株式会社ライブドア (livedoor Co.,Ltd.)
株式会社ライブドア (livedoor Co.,Ltd.) は、インターネットやソフトウェアに関する事業を行っている日本の企業である。登記上の本店は東京都新宿区歌舞伎町二丁目16番9号。実質的なメインオフィスは東京都港区六本木六丁目10番1号 六本木ヒルズ森タワー38階 に所在する。代表取締役社長兼最高経営責任者 (CEO) は堀江貴文(ほりえ・たかふみ)。
e0065268_1971899.jpg

事業内容
創業当初は主にウェブページ製作の請負を主軸事業としていた。小室哲哉、globe等のオフィシャルサイト製作で一躍ウェブ業界ではオン・ザ・エッヂの名を轟かせる。

現在は旧株式会社ライブドアから譲り受けたブランド名「livedoor」を使用し、特に現在の社名へ変更する前後よりYahoo!のようなポータルサイトの運営を中心に多角的にインターネット関連事業を展開。そのうち売り上げの53%及び利益の90%がファイナンス関係事業から得られている。

ソフトウェア事業は主に海外製のCD/DVDライティングソフト「Neroシリーズ」等を主力製品として販売している。ソフトウェア販売時のブランドは社名と同じ「livedoor」と「PRO-G」を製品によって使い分けている。尚、PRO-Gは2003年に同社へ吸収合併した子会社のプロジーグループ株式会社が使用していたブランドで、現在も引き続き使用している。

また、無料プロバイダとして有名だった旧株式会社ライブドアから譲り受けた無料接続サービスは終了し、有料サービスのみ継続している。この為、旧株式会社ライブドアとは社名とロゴマーク以外は全てにおいて関係がなくなったといえる。有料サービスはライブドア事業譲渡以前よりビットキャットブランドで行っている為、強引に言えばブランド名こそ同じだが、ライブドア買収前の状態に戻ったといえる。

主な子会社
ターボリナックス株式会社(Linux OSの開発および販売)
株式会社ライブドアマーケティング(インターネット広告配信、東証マザーズ上場、旧 バリュークリックジャパン株式会社)
株式会社ライブドアファイナンス(オンライン外国為替取引サービスなど、ライブドアの金融サービス事業部門)
ライブドア証券株式会社(オンライン証券会社、旧 日本グローバル証券株式会社)
株式会社ライブドアクレジット(消費者金融会社、旧 ロイヤル信販株式会社)
ビットキャッシュ株式会社(インターネット小額決済システム「BitCash」の開発運営)
株式会社ライブドアベースボール(プロ野球球団経営を目的に設立)
ネットアンドセキュリティ総研株式会社(旧 株式会社バガボンド)
プロジー株式会社(旧ビットキャットコミュニケーションズ。2003年にライブドアへ吸収合併したプロジーグループ(株)とは別会社。)
[[弥生株式会社(会計ソフト「弥生会計」)
Le Chocolat(ル・ショコラ。成人向けゲームメーカー)
株式会社ベストリザーブ(インターネットホテル予約サイト等運営)

沿革
1996年4月 - 大学生4人で学生ベンチャーとしてとしてスタート。ホームページ制作業、有限会社オン・ザ・エッヂとして設立。資本金600万円は設立者の一人の父親より貸与された。
1997年7月 - 株式会社に改組。
2000年4月 - 東京証券取引所マザーズ市場に上場。証券コードは4753。
2001年7月 - 株式分割1:3
2002年11月 - 経営破綻した(旧)株式会社ライブドアより無料プロバイダ事業を譲り受ける。
2003年4月 - 社名をエッジ株式会社に変更。ソフトウェア販売事業を行っている子会社、プロジーグループ株式会社を吸収合併。
2003年8月 - 株式分割1:10
2003年9月 - イーバンク銀行と資本提携。その後両社間に摩擦が生じ訴訟問題に発展した。2004年10月和解契約を結び提携解消。
2004年2月 - (旧)株式会社ライブドアから譲り受けた無料ISPのサービス名「livedoor」から株式会社ライブドアに社名変更。株式分割1:100。
2004年5月 - OSのLinuxで有名なターボリナックス株式会社を完全子会社化。
2004年6月 - プロ野球オリックス・ブルーウェーブと大阪近鉄バファローズとの合併協議に対抗して、大阪近鉄バファローズを買収したい旨の意思を表明。
2004年8月- 株式分割1:10
2004年9月 - 大手出会い系サイト出会いステーションを運営するキューズネットを買収。また、株式会社メディアクリップから、スレッドフロート型掲示板無料レンタルサービス「したらばJBBS」を、有限会社トリプルエーコミュニケーションズより「AAA! CAFE」の無料レンタル掲示板サービスとレンタルホームページサービスを、個人運営のネットラジオサービス「ねとらじ」の営業権を続けて譲渡を受ける。
2004年9月16日 - 株式会社ライブドアベースボールが日本プロ野球機構に加盟申請、本拠地を宮城県仙台市の県営宮城球場に置く。
2004年11月2日 - 最終審査の結果、ライブドアの参入は認められず。楽天の参入が認められる。
2004年11月9日 - 会計ソフトを主業とする弥生株式会社の株式を100億円で取得。株式交換も併用し、同年12月20日に完全子会社化。
2005年1月24日 - 山口県の第二地方銀行・西京銀行と提携してインターネット専業銀行を設立する方針を明らかにした。銀行免許を取得次第、同年内メドの営業開始を目指している。
2005年2月8日 - ニッポン放送の発行済み株式の35%を取得。調達資金はリーマン・ブラザーズ証券に対してMSCB(転換価格の修正条項付き転換社債型新株予約権付社債[3])を発行して得た800億円より。
2005年5月23日 - ニッポン放送の株式を32.4%保有するライブドア・パートナーズをフジテレビに売却(貸付金の回収を含め670億円)。フジテレビを割当先とした第三者割当増資を実施(発行総額440億円)。
2005年6月30日 - 旧株式会社ライブドアから引き継いでいた無料インターネットサービスを終了。有料サービスのみへ。
[PR]
by dcb0322 | 2005-10-04 19:10
<< 平成電電、民事再生法適用を申請 株式会社ライブドア (live... >>
トップ