南仏プロヴァンス | 要望・お問い合わせ
エキサイトブックス
検索










Blogランキング

以前の記事
南仏プロヴァンス | 要望・お問い合わせ
エブリデイ・マジック
エブリデイ・マジックはファンタジー小説のジャンルの1つ。

ごく普通の世界を舞台とし、異世界から現われた人物などが不思議な現象を起こすなど日常に不思議が混じる形態の話。 ロー・ファンタジーの一種。 作品傾向としては低年齢向けの内容のものが多い。

代表的作品としては『風に乗ってきたメアリー・ポピンズ』、『くまのパディントン』、『砂の妖精』などがある。

ロー・ファンタジー
ロー・ファンタジーはファンタジー小説のジャンルの1つ。

ハイ・ファンタジーに対応する語句で現実世界を主な舞台とする話。ロー・ファンタジーの一種にエブリデイ・マジックがある。

代表的作品としては『ドリトル先生航海記』などがある。

ハイ・ファンタジー
ハイ・ファンタジーはファンタジー小説のジャンルの1つ。

架空の世界を主な舞台とし、現実世界とはかかわりが薄いのが特徴の物語で、ロー・ファンタジーと対比して使われる語句である。

その世界に生きる人種、社会形態、言語、文化など世界の成り立ちそのものから創造されている作品が多く、作品傾向としては重厚なものが多い。

代表的作品としては『指輪物語』などがある。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
[PR]
by dcb0322 | 2005-09-25 15:14
<< 三浦 建太郎(みうら けんたろう) 『ハリー・ポッター』(Harr... >>
トップ