南仏プロヴァンス | 要望・お問い合わせ
エキサイトブックス
検索










Blogランキング

以前の記事
南仏プロヴァンス | 要望・お問い合わせ
AIR(エアー)
AIR(エアー)は、keyのアダルトゲーム作品第2弾及びそれを原作とするアニメ。
e0065268_18463244.jpg

概要
さすらいの人形遣いの青年が、海辺の田舎町で偶然出会った少女達と紡ぐひと夏の物語。

『Kanon』と並び、涙を流さずにはいられない「泣きゲー」の代表的作品の一つとされ、アダルトゲームとしての『実用性』は乏しいにも関わらず、根強い人気と支持を得ている作品。
しかし、他のKey作品にも見られるように、物語の終焉が明確に描かれておらず、エンディングの解釈を「読み手」に委ねるその手法に対しては否定的な意見もある。

高い評価を得た作品であるが、発売以降コンシューマ版への移植や各種アンソロジーコミック以外ではほとんどメディアミックス的展開がなされなかった。しかし2004年に雑誌コンプティークにおけるコミックの連載が開始され、更に2005年には、BS-iにてTVアニメが放送され(全12話+総集編)、同年劇場公開映画として東京、大阪、名古屋、札幌、神戸、博多など主要都市で劇場公開されるなど、急展開を見せた。TVアニメ版は丁寧な作画・作劇でファンからは評価が高く、同年8月28日、9月4日にBS-iにて「AIR 夏・特別編」(AIR IN SUMMER)が放送された。

ゲームを始めてしばらく後に流れるオープニングムービー、特にオープニングテーマ曲の「鳥の詩」、および観鈴のテーマ曲である「夏影」、さらにクライマックスで流れる「青空」は一聴の価値があると言われている。また「鳥の詩」はアメリカ、ロサンゼルスでレコーディングを行ったことでも話題になった(しかし、TVアニメ・劇場版共に上映時間の関係上、原作ゲーム版をそのまま入れることが出来ず、カットが入っている)。

劇場版
原作・監修 Key/Visual Art's
監督 出崎統
同監督の過去作品であるOVA版ブラック・ジャックの一篇『しずむ女』と設定・ストーリーに共通点がある
脚本 中村誠
キャラクターデザイン 小林明美
美術監督 行信三
音楽 周防義和
オープニング曲 「鳥の詩」(歌:Lia)
エンディング曲 「Farewell song」(歌:Lia)
イメージソング 「IF DREAMS CAME TRUE」(歌:河井英里) (原曲 ふたり)
アニメーション制作 東映アニメーション

テレビアニメ版
製作 翼人伝承会(TBS・ポニーキャニオン・ムービック・京都アニメーション)
監督 石原立也
シリーズ構成 志茂文彦 
キャラクター原案 樋上いたる
キャラクターデザイン・総作画監督 荒谷朋恵
美術監督 鵜ノ口穣二
音楽 折戸伸治・戸越まごめ・麻枝准
オープニング曲 「鳥の詩」(歌:Lia)
エンディング曲 「Farewell song」(歌:Lia)
アニメーション制作 京都アニメーション

放送リスト
かぜ~breeze~
まち~town~
こえ~whisper~
はね~plume~
つばさ~wing~
ほし~star~
ゆめ~dream~
なつ~summer~
つき~moon~
ひかり~light~
うみ~sea~
そら~air~
総集編
余談であるが、第2話には『Kanon』の水瀬名雪(CV:國府田マリ子)、月宮あゆ(CV:堀江由衣)、沢渡真琴(CV:飯塚雅弓)がゲスト出演している(ただし、スタッフロールでは単に「女生徒」という役名になっている)。また、本編放送前にはプロモーションDVD「AIR Prelude」が発売されている。 さらに、BGMには「AIR original soundtrack」に収録されているゲーム未使用BGMも流された。
ソワン博士のおすすめ(劇場版予告ムービー)
[PR]
by dcb0322 | 2005-09-19 19:42
<< 宇宙(うちゅう) 日本ファルコム(にほんふぁるこむ) >>
トップ